>

海外携帯電話レンタルで安心

海外携帯電話のレンタル

海外携帯電話のレンタルも海外WiFiほどではありませんが、多くの会社がサービスを提供しています。使うサービスによっては、自分の携帯電話を持って行って使ったほうが安かったということにもなりかねません。
海外携帯電話のサービスには基本的に「世界対応型」「一国特化型」の2つの種類があります。「世界対応型」は世界中ほとんどの国や地域で使えるタイプで通話料が高くなる傾向があります。「一国特化型」はひとつの国でしか使えません。ただ現地のSIMを使っているので国内通話になり通話料が割安です。レンタル料は高くなりますが、現地仕様なので通話品質が安定していることや着信が無料だったりするので、渡航先でたくさん電話を使う人は検討したいサービスです。


サービスを選ぶ

海外携帯電話レンタルのサービスを選ぶ時に、レンタル料や通話料以外の基準として、スマートフォンをレンタルしてくれるか、SMS(ショート・メッセージ・サービス)が使えるか、そして携帯電話やスマートフォンを紛失したときのための補償オプションがあるかをチェックしましょう。
海外携帯電話レンタルはほとんどの場合レンタルされるのはガラケーです。携帯電話をレンタルしたいがスマートフォンでなければ困るという人は、よく確認しましょう。また補償オプションはほとんどのサービスで付けられているようですが、中には無いものもあります。付いていて当たり前とは思わずにちゃんと確認しましょう。
またレンタルした機器は空港で受け取るのが楽そうですが、時間によっては受付に列ができていて待たされたり、ターミナルの端に受付があって遠くてわかりづらいなんてこともあるので気をつけましょう。


この記事をシェアする